So-net無料ブログ作成
ニュース ブログトップ
前の10件 | -

店にあるお菓子に爪楊枝をさしている動画をUPしている男 [ニュース]

店内にあるお菓子に爪楊枝を突き入れている動画をインターネットにUPしている男がいます。

この男は他にも様々な犯罪行為をしては動画にUPしています。

動画中には全く悪びれる様子もなく、コメントをしながら楽しみながら様々な犯罪行為を動画にとっています。

今月4日には、別の店にて陳列している菓子パンの袋を空け、それを棚に戻すという行為を行っています。

他にも、店内に並んでいるドリンクコーナーで自分が今飲みたい飲み物を選び、蓋をあけ飲んでいる姿も映っていました。

スーパーは俺の冷蔵庫だから、好き勝手開けて飲んで良い、と語りながらドリンクを飲んでいます。

この男は、最新の動画で自分は有名になってしまったから今から逃亡すると宣言していました。

所持金生活保護費の7万円を持って自分はこれから逃げるけど、どこにいけばいいか悩んでるから良いアイデアをください!と動画で語っていました。

逃亡の理由については、少年院に入るのが嫌だとか言っていたので、本当に未成年なのかそれともだます為に未成年を装っているのかはわかりません。

しかし、この人物のやっている事は、非常に子供じみていて、幼稚さを感じてしまいます。

今までの行為が表にでてないだけで、他も食品への混入があっても、気付かなかったという事もありえるかもしれないと思うと本当にゾッとします。

この男は、なぜ万引きするのかという事も語っています。

楽しんでいる訳ではなく、目立ちたいわけでもない、神から与えられた宿命であり、万引きする為に生きてきた、と言っています。

本当にとんでもない人間がいたものです。

警察では、威力業務妨害として捜査しているそうです。

早く捕まえてもらいたいですね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テレビで放送された洋画に対し多くの批判が! [ニュース]

民法テレビ局で洋画を放送した所、ツイッターやネットなどで多くの批判が起こりました。

批判の対象となったのが、放送中に映画の進行に合わせ、画面左上に作品のあらすじ、登場人物などの解説が書かれたテロップが進行中に文章を変えながら映画終了まで表示され続けていた事についてです。

中には、ストーリーのネタバレともいえる様な内容が表示されていて、それに関して視聴者が反応し、批判対象となったようです。

番組側は親切心で出したと思われるこの行為について、結果的に裏目に出てしまったようです。

映画を真剣に見ている側としては、例えば先に犯人名が出てしまうと見る気をうせてしまいますよね。

少し考えると、ネタバレ的な事は非常にナーバスに考えそうな気がしますが、こちらの放送局ではどの様な認識だったんでしょうね。

色んな人が見るテレビ放送ですし、もっと慎重に放送について考えてもらいたいですね。

放送局側も不景気で、最近はお金があまりかからないバラエティ番組などが増えてますが、あまり実のつまった番組というのが少なくなってきていて、何をみても同じような番組も多いですが、せめて映画位は安心して期待してみたいですよね。

これからのテレビ番組に期待したいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

異物混入続々と、、、 [ニュース]

先日から世間を騒がせていて、次々と異物混入の事実が発覚しているマクドナルドですが、記者会見を行っていましたが、更に異物混入が発覚しているようです。

昨年9月に千葉県船橋市のマクドナルドで購入した女性が、食べかけのハンバーガーの横に、虫が移っていた写真を撮影し、公開されていました。

購入した女性が保健所に持ち込んだ所、この虫は『ゴミムシ』で、加熱されていた形跡があるという事がわかったようです。

写真では、1円玉と比較されていましたが、ほぼ同じ位の大きさもある虫です。

この他にも、先月5日に埼玉県川口市でハンバーガーを購入した女性が、食べていたら口の中が痛いと感じ、出してみたら中には針金の様な物が入っていたようです。

口から出した物は、合計で3本もあったそうです。

マクドナルドからこの女性に届いた文章には、製造時に発生した鉄板の削りカスの可能性と書かれていたようです。

この女性はマクドナルドの対応にビックリしたようで、この様な事がおきてもマクドナルド側は特に驚いた様子もなく、この様な事は年に何度も起こっている事実があったようです。

チキンマックナゲットのビニール片の発覚から、公表すらされていない異物混入の事実がこんなにも沢山あるとなると、本当にマクドナルドの食品管理には疑いの目しかありませんね。

この様な異物混入や、子供がプラスチック片を口にして怪我をした事実については、マクドナルド側は適切な対応をした為、公表する必要はないとしっかりと答えていました。

昨年あれだけ大きなチキンナゲットの品質問題が起したにも関わらず、異物問題の公表をしないというのはちょっと疑問を感じてしまいます。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マクドナルドで続々発覚する異物問題 [ニュース]

年明けにニュースとなっていたマクドナルドのチキンナゲットの異物問題でしたが、それから続々と異物混入があった事が発覚しました。

先日問題となったチキンナゲットに混入していたビニール片でしたが、今回新たとなった物が、フライドポテトに人の歯が入っていた事がわかりました。

昨年8月に、大阪府河内長野市の店舗でフライドポテトを購入した女性が、自宅で食べていた際に、口の中から硬い物が出てきた為、マクドナルドに連絡をしたそうです。

その際、商品購入の返金などはなく、異物の持ち帰りがあり、第三者機関での分析を行った所、人の歯である事がわかり、治療をした痕跡などがあったそうです。

一部報道では、この歯はフライで揚げてあったといわれているようです。

この件は、マクドナルドからの発表ではなく、この女性がブログでUPしていたことから発覚したといわれています。

チキンナゲットの異物混入で、透明のビニール片を紛失し、店長への報告もされていなかった件などもありますが、マクドナルドはまだこうした問題を重要視していない背景があるのではないでしょうか、、、

そして、先月19日には福島のマクドナルドで購入したデザートからも異物が見つかったという事もわかりました。

自宅で5歳の娘さんがデザートを口にした所、口の中が痛いと訴え吐き出しました。

中には2センチほどのとがったプラスチックの破片が入っていて、口の中を怪我して血がでていたそうです。

これは、デザートであるアイスクリームの製造機の部品の一部であったことがわかったそうです。

今回新たに続々とわかってきている異物については、デザートに関しては特定がされてますが、他についてはまだわかっていません。

マクドナルドは記者会見を開いていますが、それでどんな事を話すのかが非常に気になります。

消費者は一体どの様に気をつけたらいいのでしょうか、、、





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マクドナルドでまたチキンナゲットに問題が!? [ニュース]

青森県で販売されたとされる、マクドナルドのチキンナゲットに異物が混入していた事がわかりました。

異物の分析には第三者機関に依頼したとされています。

日本マクドナルドでは、この異物は数センチの青いビニールだとしており、ナゲットに入ったままの状態で、第三者機関に分析依頼をしたそうです。

日本マクドナルドは、同じ工場で同じ日に製造されたチキンナゲットの販売を中止するように各店舗に通達したようなのですが、該当するナゲットの99%はすでに販売されているそうです。

第三者機関の分析結果を待った上で、再発防止策を講じるといっているようですが、この分析結果がいつでるかがわかっていないようです。

今回の遺物混入については、同じ時期に東京都内でチキンナゲットを購入した客が、同じ様にビニールが入っていたと販売店舗に指摘をしたという話がありましたが、そのビニールを店員が紛失し、またその事を店長に報告もせず、やり過ごしていたというニュースも聞きました。

都内のビニールは青ではなく、違うビニールであったとされていて、店内で混入したのでは!?とも言われているようなのですが、店内では製造していないので混入については慎重に調査を進めていただきたいですね。

チキンナゲット問題は昨年に引き続きとなり、また新たな異物混入がわかり、個人的意見ではチキンナゲットを食べるのは非常に怖さを感じてしまいます。

入るはずがない、と散々どのメーカーも言いますが、こうして様々な物が入っている事実を知ってしまうと、入るはずは無いという考えをそろそろやめてもらいたいですよね。

入るかもしれない、という考えで製造すれば更に混入に注意が払えるようになるのではないでしょうか。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

5億円を輸送中に現金が路上に散乱、その場にいた人が持ち去りました [ニュース]

香港で現金輸送車が運んでいた5億円が路上に散乱し、そのうちの一部を、その場にいた人が持ち去りましたが、拾った男女二人を逮捕しました。

現金輸送車から散乱した紙幣は、警察が到着するまでの間におよそ2億3600万円が持ち去られました。

窃盗の疑いで捜査をしていましたが、男女二人を逮捕し、そのうち男の家からは250万円が見つかりました。

現在までに30人から8800万円が回収されているようですが、いまだに残りの1億4800万円が行方不明になっているようです。

日本であったら、まずこのように人が拾って持ち帰るなんて事は起こりえないと思います。

散乱した現金を意気揚々と数人が拾い上げている姿には非常に驚きました。

そしてそれを持ち帰っているという事に更に驚きます。

現金を輸送していた車のドアに不具合がある事をわかっていて、十分注意せずに車を走らせていたのだそうです。

ドアが開くかも知れないという想定で走っていたわけではないので、紙幣が散乱したのも警備員達は気づかずに、数キロ先まで走らせていたのだそうです。

近くにいた人達は、ドアが開きそうな現金輸送車を目撃していて、ドアが開くかもしれないと思って注目していた人達もいたと多かったようです。

こうした状況に、セキュリティ会社の体制は一体どうなっていたのかが非常に気になります。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ローラの父の初公判が始まりました [ニュース]

タレントのローラさんの父親が起した、国民健康保険の海外療養費を騙し取ったとされる事件の初公判が始まりました。

ローラさんの父親が詐欺疑いで国際指名手配されたのが昨年の6月でした。

突如ふりかかった父親の疑惑に、ローラさんは『父がご迷惑をおかけしてすみません、とても悲しいです、本当にごめんなさい』と言ってました。

国際指名手配にまでなり、その後自ら警察に出頭し逮捕されましたが、完全否認を続け、起訴不十分となり起訴にはならず釈放されました。

自ら出頭した動機については、『家族が心配だから』と言っていたようです。

しかし、釈放から二ヵ月後にまた詐欺疑いで逮捕となり、今度は起訴となりました。

警視庁によると、2007年にバングラデシュでデング熱の為入院した、と嘘の申請書をだし、国民健康保険の100万円を騙し取ったといわれています。

これに対し、完全否認をしているようで、入院したのは本当だといっているようです。

しかし警察では、バングラデシュの病院に問い合わせをした所、入院した記録はなく、デング熱で入院しても1週間程度だといっていたのだそうです。

これに対し、二度目の逮捕では、『人生をめちゃくちゃにされた』と騒いでいたそうです。

本人はいまだに容疑は認めていないといわれています。

警察ではどう有罪を立証するのかに注目があつまりそうです。

ローラさんは父親の影響も一切受けず、今年は年間CM女王としてランキング1位となりました。

父親がどうであれ、ローラーさんは芸能界で頑張っていってほしいですね。


群馬で80代夫婦を殺害し逃亡 [ニュース]

先日、群馬県で80代の夫婦が切りつけられる事件がありました。

きりつけられた夫の方は、意識不明の重態でしたが、先週亡くなりました。

一緒に家にいた妻は、胸の辺りを切られて軽症だった為、助けを求めて近所の家に駆け込んで助かったようです。

逃げた男について、この妻は知らない男だったといっているようで、20歳~30歳くらいの男で、黒っぽいジャンパーにボサボサの頭をしていたと証言しているようです。

警察官が現場についた時には、玄関には鍵がかけられていた為、鍵がかかっていなかった縁側の窓から犯人は侵入したと言われています。

この地域の周辺では、先月1人暮らしの93歳の女性が殺害された事件があり、この両者ともに犯人は逃走中でしたが、この二つの事件には実は共通点が見つかったようで、同一犯の可能性もあるとして、捜査が進められているようです。

白昼どうどうと行われたこの事件ですが、事件後を目撃した人は、被害者は右の喉が切られていて、血がでていてぐったりしていたそうです。

93歳の女性を殺害した強盗事件が起きたばかりで、わずか数百メートルの範囲でおきた事件との関連性が疑われているようです。

二つの事件には、どちらも窓から侵入した点などの共通点があり、同一犯の可能性として捜査を進めているようです。

現在、目撃した妻の証言を元に、似顔絵を作成し、公開しているようです。

近所の方々も非常に怖い思いをしているでしょうし、早く犯人が捕まる事を祈りたいです。



タグ:群馬 強盗

飛行機が乱気流に巻き込まれ緊急着陸 [ニュース]

先日、韓国からアメリカに向かっている途中の飛行機が、日本上空で乱気流に巻き込まれ、成田空港に緊急着陸しました。

その機内状況を携帯電話で撮影した動画が公開されました。

機内は上下左右に激しく揺れ、機内に乗っている乗客からは泣き叫ぶ声が聞こえています。

乗客乗員合わせて255人の内、乗客の1人が首の骨を折るなどし、12人が負傷しました。

当時の状況は、石川県から茨城県の上空を飛行している時に約10分程機体が激しく揺れたとされています。

この当時、日本は爆弾低気圧で、各地大雪でも連日ニュースになっていましたね。

台風であれば、台風の真上を通る事はないそうなのですが、今回の場合は低気圧だった為、予定の航路を通ったようです。

なので、今回の爆弾低気圧を予測する事は難しかったとも言われていますが。

他にも飛行機は飛んでいたんじゃないですかね???

もし今回のように、爆弾低気圧の予測ができなかったのであれば、飛行機に乗ることに抵抗を持ってしまいます。

緊急着陸できたから良かったですが、もしそのまま不時着していたら本当に恐ろしい事になっていました。

今回の件はしっかり調査を進めてもらい、今後この様な危険な運行を予測できるようにしてもらいたいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ぺヤングゴキブリ混入から他社冷凍食品へのゴキブリ混入も! [ニュース]

ぺヤングのカップやきそばの中にゴキブリが混入していた事で世間を騒がせていましたが、新たに他の冷凍食品でもゴキブリの一部が発見された事がわかりました。

ぺヤングについては店頭では商品は完全撤去され、工場でもやきそばは全て廃棄されているようです。

事の発端は、消費者がツイッターにて写真を投稿したことから始まりました。

ゴキブリが混入している!と投稿した本人に、ぺヤング製造会社のまるか食品が面談を行い、中に入っていたゴキブリを確認しました。

その日の夕方に、保健所がまるか食品の本社工場の立ち入り調査を行いました。

そして翌日、まるか食品はゴキブリが混入していた商品と同じ日に製造していた商品の自主回収を始めました。

この際まるか食品側は、『通常の製造工程上混入は考えられない』と否定していましたが、その後のゴキブリの分析結果をうけて、『製造過程での混入は否定できない』と発表しました。

検査の結果で、ゴキブリが加熱された後があったそうですが、工場では2台のカメラと従業員の目視が行われているのでどこでこの様な混入があったのかわからないといわれています。

ぺヤングは現在全商品24品の販売休止で、ぺヤング2商品の賞味期限が2015年5月9日の商品は自主回収をされているようです。

そして、あらたに別の食品会社でも異物の混入が発見されました。

日清食品冷凍では、商品にゴキブリとみられる体の一部の混入があり、冷凍パスタ3種類の75万食の回収を始めました。

具財に使われていた野菜の中にゴキブリと見られる体の一部が発見され、日清食品冷凍では、対象の3種類の自主回収を行い、商品金額相等のクオカードを送付して対応しているようです。

実はこのように食品への異物混入の報告件数が、近年急増しているといわれています。

カップ麺や冷凍食品に限らず、スーパーなどの惣菜にもたまに意外な物が混入されていますが、対して大騒動にはならないので、製造過程で何が入ってもおかしくないのでしょうか。

消費者が気をつけるのは、開封時に目視を行い、匂いなどを確認して食べる前に気をつける事が大切です。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の10件 | - ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。