So-net無料ブログ作成

無人ロケットが打ち上げ直後に爆発 [ニュース]

アメリカのNASAで、無人ロケットが打ち上げ直後に爆発するという事故が起こりました。

NASAによると、爆発したロケットは、ロケット製造や打ち上げを行う民間会社の無人ロケットだったといいます。

この無人ロケットは、バージニア州のNASAの施設から、国際宇宙ステーションに打ち上げる予定だったようですが、打ち上げられた6秒後に爆発してしまいました。

けが人はいないと言う事です。

このロケットには、国際宇宙ステーションに向けて、食料や水、実験用の機材などおよそ2トンもの物資を積んでいたようですが、NASAは、国際宇宙ステーションには、まだ食料などの備蓄が来年迄十分あるので大丈夫だといっています。

新たな物資が今届かなくても、来年の3月までは十分にあるそうです。

事故原因については、調査中とのことです。

食料や水以外にも、重要な実験の機材などが積まれていて、その中には、日本の大学が作っていた流星観察のカメラなどもつんでいたそうです。

代替機を乗せてこの後、運ばれる予定にはなっているようですが、この爆発により、200億円程の被害額がでたそうです。

この後、日本でははやぶさ2の打ち上げが、11月末にありますし、ロケットの爆発の原因に注目があつまりそうですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

磯野貴理子さん50歳が緊急入院!? [ニュース]

タレントの磯野貴理子さんが、脳梗塞で緊急入院してました。

23日の夕方に自宅で体調不良となり、救急車を呼んで救急搬送となったそうです。

命に別状はなく、経過観察中という事だそうです。

たまたま、旦那さんが付き添いで病院に行けたという事なのですが、もし1人だったら病院に行けず手遅れになっていたかもしれませんね。

磯野さんも旦那さんに命を拾ってもらったと感謝しているそうです。

これまでも芸能人で脳梗塞になった人たちがいます。

麻木久仁子さんは48歳、長嶋茂雄さん68歳、西城秀樹さん48歳と56歳で発症されてます。

非常に弱年齢化しているようですので、高齢者だけの病気ではないと言う事がわかりますね。

脳梗塞を患ってしまうと、なるべく早い段階で病院に行く事が大事になります。

ちょっとでもおかしいなと感じたら、『FAST』チェックという物があります。

F・・・Face(顔の麻痺)
笑った顔で判断します。口角を上げて笑った時に、どちらかの口角が上がらない場合は予兆の可能性があります。

A・・・Arm(腕の麻痺)
手のひらを上にして、肩の高さまで上げて、目を閉じます。その際自然と片方の腕が落ちてくる場合は予兆の可能性があります。

S・・・Speech(言葉の障害)
ろれつが回らない場合は予兆の可能性があります。

T・・・Time(すぐに病院へ)
上記三つのうちどれか一つでも当てはまるようならすぐに病院へ。発症してから4時間半未満であれば、有効な薬があります。8時間以内であれば有効な手術ができます。これ以上を超えると厳しい状況となりますので、早く病院へ行くことが大事だという事がわかります。

いつ誰に起こるかわからない脳梗塞には気をつけたいですね。

タイ在住だった日本人男性を殺害したタイ人の男女が別の事件でも逮捕 [ニュース]

タイで暮らしていた日本人男性を殺害して逮捕された、タイ人の男女が別の殺人事件でも再逮捕されたそうです。

被害者はやはり日本人男性です。

この女性は、11年前にも元夫の転落死を装って、生命保険を1千万円もかけ受け取っていたそうです。

この女性は、11年前転落死を装った現場検証では、その場を見て貧血で倒れこんでいました。

一緒にいた男性の方も現場検証に立会いましたが、男性を待ち構え足を取り、体を押して突き落とした事を認めました。

実はタイでは、日本人男性がセカンドライフとして、長期滞在している人達が、約9000人もいます。

やはりタイ人女性とのトラブルは多いようです。

殺害された日本人男性は、10年前に単身でタイに渡り、79歳まで滞在していたようです。

マッサージ店で働くこの女性と仲良くなり、親しくなったそうです。

事件発覚前、殺害された日本人男性が住むマンションの防犯カメラでは、変装したこの女性の姿が映り、キャリーバックを引きこの男性の部屋に入っていきました。

日本人男性が部屋においていた金目の物を持ち出したのではないかという疑いがもたれています。

このタイ人女性は、ある女性と金銭トラブルも起しているようで、現在民事裁判中だそうです。

警察では、この女性に、日本人男性二名の殺害の容疑をかけていますが、先日の殺害した日本人男性の殺害は認めていますが、10年前の転落死に関しては黙秘を続けています。

タイへの滞在を考えている日本人は、この事件で警戒している人も多いのではないでしょうか。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

子供の声がうるさいとして、斧を振り回した男が逮捕 [ニュース]

近年子供の声が騒音トラブルになる例が多発しています。

夜勤明けで帰ってきても子供がうるさくて眠れないとして、保育所付近の路上で、園児を迎えに来た保護者に斧を振り下ろし脅迫し、近所の無職の男性が逮捕されました。

子供の遊び時間を短縮するなどの対策をとっている保育所などもあり、子供の育成を阻害しているのではないかという意見も出ていて、子供の声についての議論が起こっています。

東京都の条例では実際に、騒音を発生してはならないという物の中に、子供の声も含まれているそうです。

数年前にも、公園の噴水で遊ぶ子供の声が苦痛だとし、近所で療養中だった高齢の女性が、このままでは療養できないとして、裁判所に申し立てをした所、裁判所はこれを認めたという実例もあります。

子供の声が騒音として認められつつあるのでしょうか。

しかしうるさいからとして、斧を振り回すのはやはり行き過ぎてますし、子供の声だけがうるさいというのは極端すぎるのでは?と思ってしまいます。

確かに、外で元気良く遊んでる子供達の声は、にぎやかですが、子供が外で遊ぶのは当たり前だと思いますし、子供は遊ぶのが仕事だと思うのですが、私みたいな考えはもはや古臭いのでしょうか。

場をわきまえる事は必要ですし、どんな場所でも走り回ったりするのは、保護者の注意をしているかどうかで見る目も変わってきますが、公園や、幼稚園、小学校など子供がいて当たり前の場ですらうるさいから静かにしろと言うのは違うのではないでしょうか。

子供が騒音であるという事が一般的に認められると更に少子化が進みそうですね。






タグ:子供 騒音
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

二人の女性閣僚が相次ぎ辞任! [ニュース]

先日、安倍内閣の目玉でもあった二人の女性閣僚が辞任しました。

前経済大臣の小渕氏、前法相大臣の松島氏の両名ですが、有権者への利益供与が疑惑となっています。

舞台観劇旅行や小渕氏の写真入りのボトルワイン、又松島氏の似顔絵入りのうちわが問題となったようです。

そして、新たに就任した経産大臣の資金管理団体が、交際費として、SMバー利用代18,230円を政治活動費として支出していた事がわかりました。

一週間で3名もの閣僚が起した資金処理問題ですが、政治と金の問題は無くなる事はないのでしょうか、、、

しかし今回の件では、女性閣僚を問題としてバッシングしているだけのようにみえるので、全ての政治化の資金問題を真剣に考えてもらいたいです。

この政治家達の金の不正問題ですが、大臣にまで就任する立場であった人でも、事前に指摘がでる事はなかったのでしょうか、、、

ちょっと調べたらわかるような不正が多いような気がしますね。

一般の民間企業でも、交際費や経費など何が許されるか許されないか常識としてわかりますし、この様な問題をみてても普通に考えたら支出として認められる物ではないと思いますが。

やはり一般人とお役所様方々の常識が違うと言う事なのでしょうか。

いい加減同じ様な事を繰り返す事はやめていただきたいですね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

小笠原諸島で、不審な中国船が無断侵入多発! [ニュース]

小笠原諸島に、中国漁船の無断侵入が急増しているそうです。

この中国漁船を立ち入り検査をしようとした所、逃走しようとした為、中国人の船長を逮捕したようです。

この中国漁船は、赤い旗を掲げ、堂々と密漁をしていたそうです。

今月5日には小笠原諸島周辺で、違法操業していた中国船は、サンゴをとっていたとして、密漁を認めました。

なぜこのようにサンゴの密漁を中国漁船はするのでしょうか、、、

実は北京では、サンゴが高値で売られていて、赤いサンゴは『幸福』を意味する事として、高値で取引が行われているそうです。

以前から尖閣諸島でも不審な中国船とのトラブルが多かったと思いますが、先月に入り小笠原諸島への不審船の目撃が増えてきたそうです。

この小笠原諸島を選んだ理由としては、この付近がすいていて、手薄であるという事で選ばれたのではないかと言われています。

これまでは、サンゴの密漁が一番多かったのが、沖縄近辺で多かったのが、最近では小笠原諸島が増えたとされています。

距離は遠くても、手薄で確実に取れる小笠原諸島を選んだのではないかと言われています。

このサンゴは、中国では非常に希少価値が高く、宝石サンゴとも言われているようです。

日本国内では、1キロ当たり、平均630万円ですが、中国では10倍程の値段がつくそうです。

しかしこうしたサンゴの密漁で、魚の育つ場所が無くなる可能性がある為、地元の漁師さん達にとっては死活問題になってしまうそうです。

今後は警備を強化し、密漁を減らしていくようにしていくしか無いのかもしれませんね。






矢口真里さん今日1年5ヶ月ぶりに復帰! [ニュース]

今日矢口真里さんが1年5ヶ月ぶりにテレビ番組に登場しました。

矢口真里さんと言えば、昨年結婚しているにも関わらず、自宅に男性を連れ込み、旦那の中村昌也さんと鉢合わせという非常に苦々しい不倫スキャンダルの果て、芸能界から姿を消しました。

その後、不倫相手の梅田賢三さんとの交際が続いているとも言われていました。

1年5ヶ月ぶりの復帰でしたが、矢口さんは変わらずかわいい姿で登場されました。

不倫現場に旦那中村昌也さんとの鉢合わせについて今日話しをしてました。

しかし矢口さんはあの鉢合わせに関してはプライベートの事なので話せないと言い、離婚原因に関しては私自身が100%悪かったと言っていました。

中村さんは矢口さんから個人的な事に関してはテレビで絶対話さないでと口止めをしていた為、中村さんはそれを守り続けているらしく、それに関しては矢口さんは感謝しているそうです。

活動休止中は、やはり報道どおり部屋にこもっていたそうで、食料品などは母親に買ってきてもらっていたそうです。

活動中止中に一番の支えになったのは母親だったと話ていました。

また、この活動休止中で一番の楽しみだったのは、DVD鑑賞とと漫画の発売日だったそうです。

芸能界の復帰も絶対に無理だと思っていたそうで、芸能界を引退しようと考えていたようです。

つんくさんのところにも謝りに行き、しっかり怒られ、芸能界復帰を話したら応援してもらえたんだそうです。

今回記者会見をやらずに、報道番組への生出演を選んだ理由としては、中村さんと約束した話せない事などが沢山あり、そこをきかれても説明できる事が難しいと考えて、今日の復帰となったようです。

非常に緊張した矢口さんでしたが、今後バラエティなどの番組にも出られるでしょうし、どの様なかわし方をしていくのか注目があつまりそうですね。













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

韓国の野外コンサートで通気口へ27人が落下 [ニュース]

韓国ソウル近くのショッピングモールで、人気アイドルグループが出演していた野外コンサートが行われ、この野外コンサートには、当時700人もの観客が集まっていましたが、その内観客の27人が地下駐車場に落下しました。

そのうち16人が死亡し、11人が重軽傷を負いました。

事故発生直後には、通気口の蓋が斜めに崩れ落ちていたようです。

落下した27人は、アイドルグループを見ようと、通気口に乗っていたようですが、この通気口が突然落下してしまい、18.7メートルも下にある地下駐車場に落下してしまいました。

この高さはまさにビル7階建ての高さに相当するそうです。

この事故を目撃した人は、『始まって20分位たって音をたてて一瞬で崩れ落ちた、後ろから急に騒ぎ声が聞こえ、後ろを見たら煙が上がっていて火事だと思ったら、通気口からでたホコリだった』と話しています。

この通気口は、重みに耐えられず、通気口の蓋が落下してしまったそうです。

また、この通気口の周辺には、フェンスも設けられていなかったそうです。

事故の翌日、安全対策担当者が自殺をはかり、『亡くなられた方に申し訳ない』と事故を苦に自殺をしたといわれています。

実は、このコンサートでは、安全要員がたったの4名だけだったそうです。

しかも、この4名は自分達が安全要員だと知らされてもいなかったそうです。

イベントの主催者は、景気の後退の為、予算が少なくなり、イベントを請け負った会社が少ない金額で請けた為、安全対策の方で予算を削ったんじゃないかと言われています。

この通気口は日本にも当然ありますが、日本では通気口に乗る物として設計はされていないようですが、十分な耐久検査を行っており、事故が起きたことは無いといわれています。

韓国での安全対策に不安がつのります。






竹野内豊さん熱愛! [芸能人]

俳優の竹野内豊さん43歳が、17歳年下の女優倉科カナさんと交際宣言したそうです。

倉科カナさんは10代でグラビアデビュー後、2009年にNHKの朝ドラでヒロインを務めました。

倉科カナさんといえば、よいこの濱口優さんの元カノでしたよね。

よいこ濱口さんとの交際は3年半も続きましたが、破局しましたよね。

濱口さんと別れた直後に、2012年に竹野内さんと倉科さんがドラマで共演し、その時に倉科さんが竹野内さんに思いを寄せる役を演じたようです。

ドラマの役が現実となり、昨年の秋頃から倉科さんの自宅に通う竹野内さんの姿が目撃されていたそうです。

昨年のクリスマスにも、二夜連続で倉科さんの部屋に訪れたようです。

倉科さんは妹さんと同居中にも関わらず、竹野内さんの訪問という事で、とても親しい仲であるからこそなんでしょうね。

竹野内さんは、今年の雑誌のインタビューで、結婚願望がある事を話していたそうです。

竹野内さんはご自身で交際を宣言したそうで、非常に珍しい事らしく、将来結婚につながる可能性も高いのでは?と言われています。

本当に美男美女のカップルで、とてもさわやかで好感がもてるお二人だと思います。

是非幸せになって欲しいですね!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

エボラ出血熱が感染拡大中です [ニュース]

エボラ出血熱の猛威が止まりません。

西アフリカで感染が拡大し、アメリカにまで感染が広まっています。

アメリカに入国していたエボラ出血熱の治療にあたっていた看護師2名が感染していたそうです。

そのうち1名は、発症する前に、飛行機に搭乗していた事がわかっています。

感染の拡大が心配されています。

もちろん空気感染はしないようですが、血液や唾液などから人から人に感染していき、致死率は実に50%~70%になり、感染者の半分以上が死亡してしまうといわれています。

WHO(世界保健機関)では、年内にも週に1万人ものペースで感染者が増えていく可能性を発表しているそうです。

この猛威に対し、安倍総理とオバマ大統領が電話で緊急会談を行ったそうです。

日米で密接に連携をとっていくことが決まったそうです。

今後の日本へのエボラ出血熱の上陸の可能性としては、アフリカから感染者が直接入国してしまう事ですが、この場合はあまり日本との関わりが浅い為、広がる可能性は低いそうです。

また、アメリカから感染者が直接入国してしまうと、それが複数名の場合、誰が感染者だったのかがわからず、広がってしまっても感染元の特定ができない事が一番の問題になってしまうようです。

今様々な感染症が問題になっていますが、どんなところから感染してしまうのか本当に注意が必要ですね。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。