So-net無料ブログ作成

マクドナルドで続々発覚する異物問題 [ニュース]

スポンサーリンク




年明けにニュースとなっていたマクドナルドのチキンナゲットの異物問題でしたが、それから続々と異物混入があった事が発覚しました。

先日問題となったチキンナゲットに混入していたビニール片でしたが、今回新たとなった物が、フライドポテトに人の歯が入っていた事がわかりました。

昨年8月に、大阪府河内長野市の店舗でフライドポテトを購入した女性が、自宅で食べていた際に、口の中から硬い物が出てきた為、マクドナルドに連絡をしたそうです。

その際、商品購入の返金などはなく、異物の持ち帰りがあり、第三者機関での分析を行った所、人の歯である事がわかり、治療をした痕跡などがあったそうです。

一部報道では、この歯はフライで揚げてあったといわれているようです。

この件は、マクドナルドからの発表ではなく、この女性がブログでUPしていたことから発覚したといわれています。

チキンナゲットの異物混入で、透明のビニール片を紛失し、店長への報告もされていなかった件などもありますが、マクドナルドはまだこうした問題を重要視していない背景があるのではないでしょうか、、、

そして、先月19日には福島のマクドナルドで購入したデザートからも異物が見つかったという事もわかりました。

自宅で5歳の娘さんがデザートを口にした所、口の中が痛いと訴え吐き出しました。

中には2センチほどのとがったプラスチックの破片が入っていて、口の中を怪我して血がでていたそうです。

これは、デザートであるアイスクリームの製造機の部品の一部であったことがわかったそうです。

今回新たに続々とわかってきている異物については、デザートに関しては特定がされてますが、他についてはまだわかっていません。

マクドナルドは記者会見を開いていますが、それでどんな事を話すのかが非常に気になります。

消費者は一体どの様に気をつけたらいいのでしょうか、、、







スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。