So-net無料ブログ作成

5億円を輸送中に現金が路上に散乱、その場にいた人が持ち去りました [ニュース]

スポンサーリンク




香港で現金輸送車が運んでいた5億円が路上に散乱し、そのうちの一部を、その場にいた人が持ち去りましたが、拾った男女二人を逮捕しました。

現金輸送車から散乱した紙幣は、警察が到着するまでの間におよそ2億3600万円が持ち去られました。

窃盗の疑いで捜査をしていましたが、男女二人を逮捕し、そのうち男の家からは250万円が見つかりました。

現在までに30人から8800万円が回収されているようですが、いまだに残りの1億4800万円が行方不明になっているようです。

日本であったら、まずこのように人が拾って持ち帰るなんて事は起こりえないと思います。

散乱した現金を意気揚々と数人が拾い上げている姿には非常に驚きました。

そしてそれを持ち帰っているという事に更に驚きます。

現金を輸送していた車のドアに不具合がある事をわかっていて、十分注意せずに車を走らせていたのだそうです。

ドアが開くかも知れないという想定で走っていたわけではないので、紙幣が散乱したのも警備員達は気づかずに、数キロ先まで走らせていたのだそうです。

近くにいた人達は、ドアが開きそうな現金輸送車を目撃していて、ドアが開くかもしれないと思って注目していた人達もいたと多かったようです。

こうした状況に、セキュリティ会社の体制は一体どうなっていたのかが非常に気になります。







スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。