So-net無料ブログ作成

飛行機が乱気流に巻き込まれ緊急着陸 [ニュース]

スポンサーリンク




先日、韓国からアメリカに向かっている途中の飛行機が、日本上空で乱気流に巻き込まれ、成田空港に緊急着陸しました。

その機内状況を携帯電話で撮影した動画が公開されました。

機内は上下左右に激しく揺れ、機内に乗っている乗客からは泣き叫ぶ声が聞こえています。

乗客乗員合わせて255人の内、乗客の1人が首の骨を折るなどし、12人が負傷しました。

当時の状況は、石川県から茨城県の上空を飛行している時に約10分程機体が激しく揺れたとされています。

この当時、日本は爆弾低気圧で、各地大雪でも連日ニュースになっていましたね。

台風であれば、台風の真上を通る事はないそうなのですが、今回の場合は低気圧だった為、予定の航路を通ったようです。

なので、今回の爆弾低気圧を予測する事は難しかったとも言われていますが。

他にも飛行機は飛んでいたんじゃないですかね???

もし今回のように、爆弾低気圧の予測ができなかったのであれば、飛行機に乗ることに抵抗を持ってしまいます。

緊急着陸できたから良かったですが、もしそのまま不時着していたら本当に恐ろしい事になっていました。

今回の件はしっかり調査を進めてもらい、今後この様な危険な運行を予測できるようにしてもらいたいですね。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。