So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

会社員こそ確定申告やふるさと納税がお得です [マネー]

この時期確定申告の準備をはじめられている人も多くなってきていると思います。

そもそも確定申告はなぜしなければいけないのでしょうか?

それは、正しい所得を申告し、税金を納める為です。

納税は、国民の義務であり、確定申告をする事で、納めるべき正しい税額が決定し、納めすぎた税金は逆に還付してもらえます。

確定申告をしなければ、納めすぎた税金は戻ってこないのでお気をつけください。

会社員であっても確定申告する事で、還付がある事が多いようです。

年末調整だけでは納めすぎた税金の全額還付されない物もあり、自分で確定申告をする事ではじめて戻ってくるお金があるようです。

給料の中から税金がかからない金額があり、それを控除といい、確定申告しなければ適応されない控除もあるようです。

住宅ローン控除というものがあり、二年目以降は会社がやってくれるのですが、初年度は自身での確定申告がなければ還付されません。

もし、2000万円のローンがある場合、20万円の還付があるといわれています。

返金の為の確定申告の事を、還付申告と言い、実は時効が5年もあるそうです。

申告をした事がない人でも、さかのぼって還付申告をする事が可能になります。

年末調整で控除されていない物が他にもあります。

病院に通院した場合に利用したタクシー代、泥棒や窃盗などにあった場合の被害額などは控除される可能性があります。

そして、特定支出控除という物があり、会社の証明書があれば、仕事で必要な書籍代や、通勤で着ているスーツなども控除の対象となります。

特定支出控除とは、通勤費、転居費、帰宅旅費、資格所得費、研修費、図書費、衣服費、交際費などがありますが、これらの合計額が、給与所得控除の1/2(最高125万円)を超えた額が控除の対象となります。

例えば、年収400万円の場合には134万円の1/2の67万円を超えた額が控除となります。

スーツ費用だけでは控除は厳しい額かもしれませんが、これらの全てを算出すればもしかしたら控除になっているかもしれません。

この他にも、医療費控除や、雑損控除、寄付金控除などがあります。

寄付金控除の中には、ふるさと納税というものがあります。

ふるさと納税の確定申告ができるのは、納税者の名義の寄付だけになりますので、専業主婦の方の名義では対象外になりますのでお気をつけください。

ふるさと納税は、各自治体への寄付金となります。

寄付金控除は、2000円を超えた額が所得税から還付され、市県民税から減額されます。

ただし、その年の納税額や家族構成などによって控除額が異なる為、寄付金の金額によっては全額控除されるかどうかはわかりません。

確定申告は、税金を払うというデメリットが多いというイメージがあるかもしれませんが、この様に還付される事が多く、逆に得をする人も多いかもしれません。

税金はしっかり払って、払いすぎた分はしっかり戻してもらいましょう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

店にあるお菓子に爪楊枝をさしている動画をUPしている男 [ニュース]

店内にあるお菓子に爪楊枝を突き入れている動画をインターネットにUPしている男がいます。

この男は他にも様々な犯罪行為をしては動画にUPしています。

動画中には全く悪びれる様子もなく、コメントをしながら楽しみながら様々な犯罪行為を動画にとっています。

今月4日には、別の店にて陳列している菓子パンの袋を空け、それを棚に戻すという行為を行っています。

他にも、店内に並んでいるドリンクコーナーで自分が今飲みたい飲み物を選び、蓋をあけ飲んでいる姿も映っていました。

スーパーは俺の冷蔵庫だから、好き勝手開けて飲んで良い、と語りながらドリンクを飲んでいます。

この男は、最新の動画で自分は有名になってしまったから今から逃亡すると宣言していました。

所持金生活保護費の7万円を持って自分はこれから逃げるけど、どこにいけばいいか悩んでるから良いアイデアをください!と動画で語っていました。

逃亡の理由については、少年院に入るのが嫌だとか言っていたので、本当に未成年なのかそれともだます為に未成年を装っているのかはわかりません。

しかし、この人物のやっている事は、非常に子供じみていて、幼稚さを感じてしまいます。

今までの行為が表にでてないだけで、他も食品への混入があっても、気付かなかったという事もありえるかもしれないと思うと本当にゾッとします。

この男は、なぜ万引きするのかという事も語っています。

楽しんでいる訳ではなく、目立ちたいわけでもない、神から与えられた宿命であり、万引きする為に生きてきた、と言っています。

本当にとんでもない人間がいたものです。

警察では、威力業務妨害として捜査しているそうです。

早く捕まえてもらいたいですね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

テレビで放送された洋画に対し多くの批判が! [ニュース]

民法テレビ局で洋画を放送した所、ツイッターやネットなどで多くの批判が起こりました。

批判の対象となったのが、放送中に映画の進行に合わせ、画面左上に作品のあらすじ、登場人物などの解説が書かれたテロップが進行中に文章を変えながら映画終了まで表示され続けていた事についてです。

中には、ストーリーのネタバレともいえる様な内容が表示されていて、それに関して視聴者が反応し、批判対象となったようです。

番組側は親切心で出したと思われるこの行為について、結果的に裏目に出てしまったようです。

映画を真剣に見ている側としては、例えば先に犯人名が出てしまうと見る気をうせてしまいますよね。

少し考えると、ネタバレ的な事は非常にナーバスに考えそうな気がしますが、こちらの放送局ではどの様な認識だったんでしょうね。

色んな人が見るテレビ放送ですし、もっと慎重に放送について考えてもらいたいですね。

放送局側も不景気で、最近はお金があまりかからないバラエティ番組などが増えてますが、あまり実のつまった番組というのが少なくなってきていて、何をみても同じような番組も多いですが、せめて映画位は安心して期待してみたいですよね。

これからのテレビ番組に期待したいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

異物混入続々と、、、 [ニュース]

先日から世間を騒がせていて、次々と異物混入の事実が発覚しているマクドナルドですが、記者会見を行っていましたが、更に異物混入が発覚しているようです。

昨年9月に千葉県船橋市のマクドナルドで購入した女性が、食べかけのハンバーガーの横に、虫が移っていた写真を撮影し、公開されていました。

購入した女性が保健所に持ち込んだ所、この虫は『ゴミムシ』で、加熱されていた形跡があるという事がわかったようです。

写真では、1円玉と比較されていましたが、ほぼ同じ位の大きさもある虫です。

この他にも、先月5日に埼玉県川口市でハンバーガーを購入した女性が、食べていたら口の中が痛いと感じ、出してみたら中には針金の様な物が入っていたようです。

口から出した物は、合計で3本もあったそうです。

マクドナルドからこの女性に届いた文章には、製造時に発生した鉄板の削りカスの可能性と書かれていたようです。

この女性はマクドナルドの対応にビックリしたようで、この様な事がおきてもマクドナルド側は特に驚いた様子もなく、この様な事は年に何度も起こっている事実があったようです。

チキンマックナゲットのビニール片の発覚から、公表すらされていない異物混入の事実がこんなにも沢山あるとなると、本当にマクドナルドの食品管理には疑いの目しかありませんね。

この様な異物混入や、子供がプラスチック片を口にして怪我をした事実については、マクドナルド側は適切な対応をした為、公表する必要はないとしっかりと答えていました。

昨年あれだけ大きなチキンナゲットの品質問題が起したにも関わらず、異物問題の公表をしないというのはちょっと疑問を感じてしまいます。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

マクドナルドで続々発覚する異物問題 [ニュース]

年明けにニュースとなっていたマクドナルドのチキンナゲットの異物問題でしたが、それから続々と異物混入があった事が発覚しました。

先日問題となったチキンナゲットに混入していたビニール片でしたが、今回新たとなった物が、フライドポテトに人の歯が入っていた事がわかりました。

昨年8月に、大阪府河内長野市の店舗でフライドポテトを購入した女性が、自宅で食べていた際に、口の中から硬い物が出てきた為、マクドナルドに連絡をしたそうです。

その際、商品購入の返金などはなく、異物の持ち帰りがあり、第三者機関での分析を行った所、人の歯である事がわかり、治療をした痕跡などがあったそうです。

一部報道では、この歯はフライで揚げてあったといわれているようです。

この件は、マクドナルドからの発表ではなく、この女性がブログでUPしていたことから発覚したといわれています。

チキンナゲットの異物混入で、透明のビニール片を紛失し、店長への報告もされていなかった件などもありますが、マクドナルドはまだこうした問題を重要視していない背景があるのではないでしょうか、、、

そして、先月19日には福島のマクドナルドで購入したデザートからも異物が見つかったという事もわかりました。

自宅で5歳の娘さんがデザートを口にした所、口の中が痛いと訴え吐き出しました。

中には2センチほどのとがったプラスチックの破片が入っていて、口の中を怪我して血がでていたそうです。

これは、デザートであるアイスクリームの製造機の部品の一部であったことがわかったそうです。

今回新たに続々とわかってきている異物については、デザートに関しては特定がされてますが、他についてはまだわかっていません。

マクドナルドは記者会見を開いていますが、それでどんな事を話すのかが非常に気になります。

消費者は一体どの様に気をつけたらいいのでしょうか、、、





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。